前へ
次へ

小規模の不動産屋が繁盛するためには

不動産屋の市場は大きく、既に多くの大手不動産屋が参入している状況です。
この中で小規模の不動産屋が繁盛するためには営業で工夫をしなければいけないです。
普通に営業しているだけでは、なかなかお客さんを集める事は難しいです。
基本的に、知名度が高い大手不動産屋を利用する人が多いので、何かしら工夫しなければいけないです。
例えば、家賃の割引サービスを行ったり、他にはない独自の賃貸物件を提供したりするのもおもしろいアイディアです。
もちろん、接客面にも力を入れて、出来るだけ地域密着型で営業していくと地元の人から高評価をもらう事が可能です。
いきなり多数のお客さんを集客するのは難しいので、少しずつ知名度を上げて、お客さんを集客していく事が必要です。
地元で知名度を上げる事が出来れば、利用してくれる人も増えて大手に負けないような不動産屋にしていく事は可能です。
ただ、サービス面を強化するためには多額の資金が必要なので、資金集めが重要です。

Page Top